card_giftcard送料無料税別3万円以上のお買い上げで送料無料

人形の岩崎

card_giftcard送料無料税別3万円以上のお買い上げで送料無料

call046-221-0164
schedule営業時間 : 午前10時〜午後7時
五月人形  奉納 鎧飾り 雄山作 五分之一 菊一文字 国宝模写 本仕立

五月人形 奉納 鎧飾り 雄山作 五分之一 菊一文字 国宝模写 本仕立

商品コード:205-037

285,000 (税込)

2,850ポイント

商品説明

【製作】雄山
【規格】五分之一
【仕様】黒小札赤糸威・四方白矧ぎ合わせ鉢・枝菊総金物仕上げ・本仕立
【装飾】黒塗飾り台、金箔押し衝立、弓太刀
【寸法】幅45㎝×奥行35㎝×高さ49㎝(約)
※手作り品につき仕様が変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。

櫛引八幡宮(青森県)所蔵の国宝・赤絲威鎧(菊金物飾り)を三分の一サイズで忠実に再現した作品です。
第七十八代長慶天皇より拝領されたと伝えられる大変高貴な鎧で、透かし彫りの菊金物が余すことなく装飾されています。

奉納鎧とは、武士が自らの願いが叶ったときに、神に祈りを捧げ神社に鎧を奉納する形です。
神に納める神聖なものなので、人肌に触れる部分(面・籠手・脛当など)はつけません。
実戦用の鎧とは異なり美術工芸品としての価値が高く、当時の最高峰の技術で作られたものが多いです。

群を成し災厄をついばむ雀と、しっかりと土に根を張る竹を合わせた「竹雀」の図柄は、一族繁栄・五穀豊穣の象徴とされる縁起物です。鎧の装飾に合わせて、屏風にも竹雀が描かれています。

当作品は非常に綿密な威(糸の編み方)となっており、一般的な小札が5㎜ピッチ・7㎜糸なのに対し、1.9mmピッチ・3㎜糸を使用。コンパクトサイズながらも一目見るだけで特別感が伝わる逸品です。



 
商品特殊表示
幅45㎝×奥行35㎝×高さ49㎝(約)
送料について
3万円以上のお買い上げで配送料無料

この商品についてのレビュー

createレビューを書く

レビューはまだありません